【6月目-】動画

【YouTube動画分析】 飽きさせずに一気に見せる!イングリッシュおさるさんの30分長尺動画の秘密

こんにちは!HARUです!

今回の記事の内容は、イングリッシュおさるさんの30分の長尺動画分析の記事です。
前提として英語を学びたい意欲のある人が観るということはありますが、飽きさせずに最後まで見せる動画構成とテクニックは圧巻です。

長尺動画をつくりたい方にも参考になる記事になります。
早速一緒に見ていきましょう。

スクール生HARU
スクール生HARU
イングリッシュおさるさんの動画では1時間30分以上の勉強動画もあるので、30分はおさるさんにとって長尺ではないかもしれませんが、一般的に30分動画は長尺と言えるでしょう。
2023年も大活躍!月商3.6億達成! イングリッシュおさるさんのYouTube動画台本を大分析!こんにちは!HARUです。 皆さんはイングリッシュおさるさんをご存じですか? YouTubeで英語を勉強しようと思ったことがある...

 

イングリッシュおさるさんはどんな人?

【名前】
イングリッシュおさる/YouTubeマーケターおさる

【経歴】
・株式会社LECの代表/元英語教師
・起業1年で年商3.6億円を達成
・起業開始2年で累計売上9億円達成
・英検3級・TOEIC280点から
3ヶ月で英会話習得/2ヶ月で英検1級/TOEIC970点
・YouTubeで英語教育コンテンツを運営
・現在も多くのクリエイターをコーチング

・バスケットボールで全国大会経験のある実力の持ち主。

 

YouTube動画【有料級】最速で英語を話す魔法3ステップ

今回分析する動画はこちら
2023年時点で2年前の動画です。30分の長尺にも関わらず15万回再生されています。

 

【この動画の想定視聴者】
・英語学習初心者/英会話が出来ずに悩んでいる
・思ったように英語で会話が出来ない

【動画を観た後の視聴者のゴール】
・日常会話がスラスラできるようになる

スクール生HARU
スクール生HARU
『魔法』という言葉に、私も英語が話せるようになるかもしれない!というワクワクする感情が湧きあがります!
今ではよく見る【有料級】という言葉も2年前から使っていてさすがです!

 

イングリッシュおさるさん動画の工夫

おさるさんの動画では、他のYouTube動画と比べ、視聴者を飽きさせないように次のような工夫が見られます。

  • 1文を短く
  • 声に強弱をつける
  • 手の動きで画面に動きをつける
  • 頻回な効果音
  • うっすらかかるBGM
  • テロップの色
  • 余計な言葉や間は徹底的に省くジャンプカット
  • 問いかけを多用して視聴者に考えさせる
  • こまめに復習と確認を入れて視聴者を置いていかない
  • 課題を視聴者の自分事として捉えさせる

ポイントとなるテロップを表示するときや、画面が切り替わるとき
♪ドドン
♪ピンポン
♪シャン
など、10秒~15秒単位で刺激のある効果音が入っています。

そこに、身振り手振り、声の強弱で抑揚を出し、視聴者の感情に響く動画を作り出しています。

スクール生HARU
スクール生HARU
他のビジネス系YouYuberも、今ではイングリッシュおさるさんのテクニックを用いていますが、2年以上前からこのような手法を確立していたのですね!

 

また、テロップの色は基本

  • 重要…赤
  • 説明…青
  • 視聴者への共感…ピンク系

3色を白枠を付けて使用されています。

 

視聴者の気持ちの代弁や共感する台詞にはピンク系のテロップ

スクール生HARU
スクール生HARU
動画を観ているだけで親近感が湧きますね。

 

動画の全体構成

【OP(オープニング)】0:00~2:51

  1. 挨拶/自己紹介
  2. 動画の概要
  3. タイトル回収
  4. PASTOR(パスタ―)フォーミュラ

 

【本題】2:52~27:07

「最速で英語を話す魔法3ステップ」概要(2:52~4:36)
最速で英語を話す魔法 ステップ1「説明型独り言」(4:37~12:21)
最速で英語を話す魔法 ステップ2「パラフレーズ」(12:22~22:17)
最速で英語を話す魔法 ステップ3「単語入れ替え英作文」(22:18~27:07)

各ステップそれぞれに①~④の工程が組み込まれています。

  1. 結論
  2. 根拠や理由
  3. 具体例
  4. トレーニング
  5. 復習と確認

 

【ED(エンディング)】27:08~29:26

  1. コーチング講座生募集告知と公式LINE誘導
  2. 最後の挨拶

 

OP(オープニング) /0:00~2:51

①挨拶/自己紹介 Hey guys! It’s Osaru!

挨拶は短く!他の動画でも1~2秒で終わらせています。

②動画の概要 今回は「超初心者が0から最速で英語を話す魔法3ステップ」について話していきます。/端的に動画内容を提示します。
③タイトル回収 今、皆さん「初心者でも最速で英語を話す魔法3ステップ」と聞いて「そんな魔法とか言って、簡単に英語が話せるなら苦労はしない」「英語の聞き流しとか、もしくはとにかくアウトプットするとかだったらもういいよ」「オンライン英会話をしなさいとかでしょ」。こんなふうに思ってませんか。  今日は、今紹介したような当たり前の手法を紹介する動画ではありません。僕が何百人と直接指導してきて、2月に開催したスクール内でも、英検2次試験では事実ベースで9割以上の方が、級に問わず一発合格している成果実証済みの方法です。
/動画を観る理由を明確化しています。
PASTORフォーミュラ Problem/悩みの代弁
・皆さんも、正直気付いてるんじゃないですか。思考停止して、よく言われる手法で初心者が英語を学習しても、英語は話せるようにならないって。さらには、同じ方法で実践しているはずなのに、英語が話せる人とそうでない人の差が、なぜこんなにもあるのか。
/視聴者に共感して代わりに言語化することで、視聴者は「私のことだ」と感じ動画への興味が強くなります。
Amplify/問題の重大さ・放置すると起こる問題
もし、あなたが今の方法を続けた結果「英語フレーズをたくさん覚えたけど、話せない」「決まったフレーズは覚えたから言えるけど、少しでも言いたいことが変わると全く話せない」「日本語からうまく英語に訳せず、いつも止まって相手を待たせてしまう」。このような悲惨な状況が待っています。
/具体的なデメリットを挙げることで、視聴者は予想される問題に不安を感じます。
Solution/解決策
当時教授に教わった英会話習得法を、だまされたと思って実践したら急に上達したんです。  今日紹介するその魔法の3ステップを実践することで、僕自身は超英会話初心者から英会話を習得し、英語の会話で困ることはほとんどなくなりましたし、英検1級の2次試験では対策なしで一発合格しています。
/具体的な行動の提示をすることで、解決策を提示します。
Transformation with testimony/変革の証明・実績
そして僕だけでなく、僕のレッスン生の、元々中学英語もできない超英語初心者の主婦の方が、日常では困らないくらいの英語を、たった3カ月で、息を吸うくらいに話せるようにもなりました。 (省略)
/実録をもとに信ぴょう性を高める
Offer Responce/コーチング講座生募集告知・LINE登録誘導

①のOPの挨拶はとても短いですが
実績の紹介を画面左上に表示し強調したい部分は赤字にしています。

KUMA先生
KUMA先生
2年前から同じスタイル、同じロゴで統一されているところも
コンセプト設定をしっかりされているからこそできることだね!

④のPASTOR(パスタ―)フォーミュラとは、セールスを効果的に行うための文章の型です。
下記の6つの項目の頭文字をとって、名付けられています。
Problem:問題
Amplify:悩みを放置したら起きる問題
Solution:解決策
Trasnformation with testimony:画期的な変化と証明
Offer:提供
Response:応答

スクール生HARU
スクール生HARU
PASTORフォーミュラの流れを掴んで、自分の文章や動画に取り入れてみましょう!順番はケースによって入れ替えてもOKです。

 

本題 /2:52~27:07

「最速で英語を話す魔法3ステップ」概要(2:52~4:36)
最速で英語を話す魔法 ステップ1「説明型独り言」(4:37~12:21)
最速で英語を話す魔法 ステップ2「パラフレーズ」(12:22~22:17)
最速で英語を話す魔法 ステップ3「単語入れ替え英作文」(22:18~27:07)

各ステップそれぞれに①~④の工程が組み込まれています。

  1. 結論
  2. 根拠や理由
  3. 具体例
  4. 問いかけ・例題・トレーニング
  5. 復習と確認

 

おおよそ24分のレクチャー、しかも動画という一方的なレクチャーにも関わらず、ストレスなく最後まで見ることができるのは、課題を自分事としてとらえさせ、ジャスチャーを交えた抑揚のある話術にポイントがあります!

課題を自分事として捉えてもらうために
視聴者の気持ちを代弁しているシーンがたくさんあります。
例えば13:06~

この会話しているような台本、「私の気持ちの代弁」をしてくれる(汲み取ってくれる)ことで、視聴者は努力を伴う練習方法も最後まで聞いてやってみようと思えるのですね!

【ED(エンディング)】27:08~29:26

  1. コーチング講座生募集告知と公式LINE誘導
  2. 最後の挨拶

今回の動画では、他の動画に見られる「想いを伝える」パートはなく、大きな無料プレゼント企画と、近日公開される予定だった英語コーチング企画の募集告知がどーんと紹介されています。
イングリッシュおさるさんの無料プレゼント企画は、各動画の悩みに沿った内容で文法に悩む人には文法系が当てられており、なおかつ、追随を許さないほどの質と量となっています。
英語学習を、おさるさんで始める行動のきっかけには十分です。

【有料級】の満足度の高い動画が無料で見れて、悩み別にプレゼントももらえる。

そして、有料級のプレゼントを沢山受け取った視聴者の信頼は高くなり「YouTube」→「LINE」→「メルマガ」→「ローンチ動画」といった、より密なコンテンツにステップアップしていくことで、お客様はふるいに掛けられ、濃いファンとなっていきます。

『濃いファン=質の良いお客様』となるので最終的に高額な商品を販売しても満足度が高く、クレームは脅威の0といった、理想の結果が得られているそうです。

 

スクール生HARU
スクール生HARU
WEBマーケ勉強前に英語学習をしたくて、私も無料プレゼント企画に参加しました!

LINE登録、チャンネル登録の誘導で今回の動画は終了となります。
が、ここでも期日迄にLINE登録された方への限定配信が入ることで、GDTの法則(希少性)がいれこまれています!

ライティングスキルUPの秘訣②人の欲求を刺激する禁断のコピーライティング【GDTの法則】こんにちは! 心配性ママHARUです! 今回は、ライティングスキルUPの秘訣② 人の欲求を刺激する禁断のコピー...

 

さいごに

今回の動画分析には、イングリッシュおさるさんが出された本も参考にさせていただきました。

ここでは紹介できなかった、イングリッシュおさるさんのマーケティングテクニックが詰まっています。
ショートでも長尺でも、ビジネス系動画を作りたい方は必見です!
興味のある方は是非読んでみてくださいね。

 

HARU
HARU
いつもお疲れ様です