コラム

スキル経験ゼロから100万円年収UPの目標達成! マーケティングスクールで学んだ9か月間の振り返り

こんにちは!HARUです!

マーケティングスクールキークエストのスクール生はどうなっているの?
評判が気になる!
と、検索されてブログを見てくださっている方
ブログの更新が遅くなっていて申し訳ありません。
キークエスト年間スケジュールのページに多くのアクセスがあり、驚いています。
(※2024年5月開始スクール生募集は、現段階で200人以上の待機があるそうです!)

 

2024年2月現在、キークエストに入った2023年5月から9か月が経ちました。

しばらくブログ更新が出来ていなかったのですが、昨年9月頃、スクールでブログ講座のフェーズが終わる時期に危惧していた職場のWeb管理について問題が起こったため、学んだ知識を早速実践することになり仕事のHP運用に力を入れていました。
依頼していたWeb周りをお願いしていた会社から突然の撤退連絡があり、HPを完全に自社管理する方針となったのです。

スクールで学んだとはいえ、いきなり職場のWeb周りに責任を持てるのか、自信もありませんでした。

ですが、結論から言うと
実践の結果、勤務先のHPアクセス数が上がり、Web周りの仕事が評価され、このブログのテーマである“年収100万円あがるWEBマーケティング”という目標を2024年に達成することになりました。

今回は、具体的にスクールがどのようなことが実践で役に立ったのか
振り返りとともに共有したいと思います!

 

職場での問題勃発

はじめに、職場でどんなことが起こったか、成り行きをお話します。

職場で依頼していたWeb運用会社は、機能しているのかいないのか分からないまま、他に良いところも知らないので当初お願いした会社で契約継続している状況でした。
月に1度面談はありますが、具体的なレポートはなく施策も事後報告。営業トークを並べられて、面談は終了。

この運用会社にHP管理や予約システム運用もお願いし利益を折半していたのですが
2023年9月半ば、競合が多くなり、薄利になったため2週間後の月末には業務委託を降りるという連絡がありました。

運用会社より撤退の連絡があった当初は、HPのドメインを引き継いでもらうことも出来ないという話でしたが、何とかドメインの情報をもらうことができました。

しかし、これまでどのような広告運用をしてきたかは、最後まで共有をもらうことは出来ず…

そのため、新たに自分たちで1からHPの運用を開始することになったのです。

 

スクールの学びの成果

HPアクセス数を増加させることに成功

上のサーチコンソールのグラフは自社の2022年10月~2024年2月迄の表示回数とクリック回数の推移です。
他社の被リンク依頼やアフィリエイトは利用していません。

サーチコンソールの設定方法や使い方、見方が分からなければアクセス数なんてわからないまま、指標なくHPをいじっていたと思います。

少なくとも2022年秋以降から撤退連絡があるまで、不安に思っていた通り、Web運用会社さんはリスティングなどのイベントもあまりしていなかったのかなと思います。
実際、このころから既に予約はリピーターが9割。
LPで宣伝してもらっていたとしても、予約入力ページはHPになるので、何かしらの動きがあっても良いと思いますが。

スクール生HARU
スクール生HARU
私の管理しているHPは医療関係の分野になります。詳しく知りたい方は、お問合せフォームからご連絡ください!

 

コラムやブログコンテンツ質と量の充実

10月から医師監修の権威性を持ったオリジナルのコラムを66ページ書きました。
過去の記事引用を含めて計116ページ。
(正直、似たような記事になってしまって、これから記事を追加しつつ、修正や削除するものもあります。)

これは、スクールでHP運用するときのボリュームの目安やSEO記事の講座を活かした結果です。

SEOについては、良かったらこちらを読んでみてくださいね。

【初心者向けSEO内部対策】WEBサイト作成スタート時に知っておきたいポイントと対策を解説こんにちは!HARUです! 今回は、SEOの中でも「内部対策」について解説します。 SEOとは Googleな...

 

ちなみに、多くの記事を掲載したページは別ファイルにして、HPドメインの下に配置するサブディレクトリとして設置しました。
サブディレクトリについてはまた別の記事で解説します。

この方法を実践したのが、下の赤矢印の時、記事数は計100を超えた時です。
すぐにはアクセス数が伸びませんでしたが、スクールで習った通り記事を追加するごとにサイトマップに登録し続けました。
HPの管理も簡易になり、結果、アクセス数も伸ばすことができました。

このコラムやブログ作成でも、スクールで習った文章の書き方やWordpress操作が本当に役に立ちました!
過去の記事に魅力的なタイトルをつけ直すこと、リライトすることも重要です。

スクール生HARU
スクール生HARU
マーケティングスクールを始めた頃は1記事8時間以上、プロフィールは記事投稿するまで1か月半かかった私でも、毎日ブログを書いていれば慣れることができました。

 

 

スクールで学んだことをスタッフにアウトプットして社内教育に活かす

実際Webの運用に関わらない代表、他部門のスタッフにも、自分がやらなければならない仕事を理解してもらうために学んだことをアウトプットしていきました。

実際コンテンツを作成してもらうことはなくても、どういう意図でHP運営していくかを共有して意見をもらったり、自分の仕事にどれくらいの時間が必要か理解してもらったりすることも、お互いの仕事の進捗に直結します。

実際専門的な分野になるとコラムやブログを書けるスタッフはまだいないですが、HPを閲覧する人の悩みや自分の経験や、悩みをどのように解決できるかを考える時間を定期的に設けるようにしました。

すると、業界に入って間もないスタッフでも、自分ごととして考える時間が出来る、電話での対応でも利点やアピールポイントを明確に答えられるようになるのです。

また、競合のサイトの意図をスタッフが把握しやすくなって深い話し合いができるようになったり、HPを訪れてアクションを起こしてくれる利用者さんの理解も深まったり、良いことばかりです。

スクールではInstagramの講座もあり、今はスタッフ内で運用を始めています!

 

代表からの信頼を得る

今の時代、どの会社の代表も「Webや動画って大事なんだろうなぁ」と思っていると思います。
漠然と、誰かうまくやってくれないかと考えている代表も多いと思います。
高いお金を払ってもうまくいけばまだいいけれど、私の会社の代表はそれも完全に失敗しました。

漠然と“うまく”やってくれたらそれでいいのに、代表自身(特に、これまで事業がうまくいっていて部下から意見された方は)の考えややりたいことと違うと感じると耳をふさぐパターンはよくあります。こちらも漏れなく私の会社代表にも当てはまり、これを打破してくれたのもスクールの学びのおかげです。
理由は大きく2つあると考えています。

1つは、ブログ作成で端的な伝え方(PREP)、心を動かす文章作成(GDTの法則など)を練習し、それによって言語化するスキルが上がったこと。

2つ目は、キークエストの添削会では、講師の先生方は視点を変え伝え方を変え、スクール生の欠点や質問の答えを提示してくれることにあります。
様々なバックグラウンドのスクール生がいる中で、寄り添いながらもWebマーケティングのプロとしての視点を崩さず必要な情報を伝えてくれる先生は貴重なお手本です。

先生方の姿勢とスクールで学んだことを社内でも実践し、評価されたことで給与は月10万円プラスされることになりました。
時間がかかっても相手が求めているときに必要な情報を提供し、理解を得られた時に信頼は確実に得られます。

 

 

今後の課題

「バズる」動画を作る

仕事を理由に、スクールの課題である動画のフェーズに踏み込めていないのが現状です。(それでも、プレミアプロの基本的な操作方法はマスターしました!)

スクール生はどんどん動画台本を作り、案件を獲得して活躍しています!

これから2か月、スクールが終わる前に「バズる」動画を作れるようになります。

 

Instagramでの信頼構築と集客

サービスを利用してもらうには信頼関係構築が必要ですが、HPだけでは、よりリアルな構築はなかなか難しいと感じています。

女性向けの自社のサービスをInstagramでも興味を持ってもらえるように、社内で運用していこうと考えています。

Instagramのスクール講座内容については、これから記事で自社運用の経過とともに共有したいと思います。

楽しみにしていてくださいね!

 

HARU
HARU
いつもお疲れ様です