【1月目】重要基礎項目

初心者向けブログサイト開設手順 Xサーバードメイン取得・ワードプレスクイックスタート・JIN設定まで最短10分!

こんにちは!
心配性ママHARUです。

スクール生HARU
スクール生HARU
WEBマーケティングスクール・キークエストで1年間
副収入と1万人フォロワーアカウント作成スキル獲得のため勉強しています!

 

今回は、初心者でも簡単にブログに適したWEBサイトを開設する方法をお伝えします。
この記事でお伝えするWordPressクイックスタートは、2020年4月にXサーバーが始めた新しいサービスです。

自分のWEBサイトを構築…出来るか不安もあるかもしれません。
しかし、WEBマーケティングを仕事とするのではなくても、これから何らかの形でWEBの世界に関わるのであれば、1度はWEBサイトを立ち上げてみることをおススメします!

自分でWEBサイトを作ることが出来るようになるのは勿論
HP作成料金、HP更新料などがどれほどの仕事量で請求されるのか、価格と質が見合っているか、自分で実際触ってみてわかることが非常に大切です!

  • WordPressでブログに適したWEBサイトを始めてみたい
  • 初心者でも失敗せず簡単にWEBを開設できる方法を知りたい
  • Xサーバーの利用を検討している

 

サーバー?ドメインて何だろう?
この記事内で出てくるXサーバー・ワードプレス・JINって何?
知りたい方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

【WEBマーケ初学者向け】WEBサイト開設に必要なサーバーとドメインについて分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、ホームページ開設やメールアドレス作成に必要な “サーバー”と“ドメ...
【WEBマーケ初学者向け】日本シェア率No.1 簡単!WEBサイト作成ソフト「Wordpress」について分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、WEBサイトを開設するときに良く耳にする 「Wordpress(ワードプレ...
【WEBマーケ初学者向け】 初心者ブロガーに最適なWordPressテーマ【JIN】の特徴を分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、WordPressの有料テーマである【JIN(ジン)】ついてお伝えし...

 

この記事では、ライティングスキル習得に最適で最速なWEBサイト開設方法

  1. Xサーバードメイン取得
  2. ワードプレスクイックスタート
  3. JIN設定

の順でお伝えします。

 

WEBマーケティングに必要な重要スキルに“ライティング”があります。
マーケティングスキルとともに、ライティングスキルは、これから作るブログサイトは勿論、動画作成・SNS発信・LINE発信でも基礎力の土台になる重要スキルです。
どんなコンテンツでも、人に想いを伝えるために必要なのは「言葉と文章」です。

ライティングスキルを集中してしっかり身に付けるために、最速でWEBサイトを開設しましょう。

 

スクール生HARU
スクール生HARU
WEBサイト開設は、初心者でも思っているよりずっと簡単に出来ます!目標達成のために、一緒にTRYしましょう!

 

Xサーバーに申し込みをする

Xサーバーは
・国内シェア率No.1
・サポート体制の充実
・もしものトラブル時に情報が多い
・WordPress導入が申込と同時に可能
などのメリットがあります。

①下のXサーバーのホームページにアクセスしてトップ画面にいきましょう。

エックスサーバー(xserver.ne.jp)

右上の<お申し込み>をクリックします。

 

次に、左側枠の
初めてご利用のお客様<10日間無料お試し 新規お申し込み>をクリック

 

②「WordPressクイックスタートを利用する」にチェック


※ここで必ずWordPressクイックスタートに✓を入れます!

初心者の場合、メモリ・容量の心配はあまりないため
プラン選択は<スタンダード>でOKです。

クリックして閉じると元の画面に戻ります。

 

③契約期間を決める

無料独自ドメインの条件などお得な特典が付くのは12か月以上の契約になります。
長期間契約の方が月ごとの利用料金がお得になり
契約期間は3か月~36か月まで選択できます。

ブログサイトは長く運用することになりますので、12か月以上で選択しましょう。

 

④ドメインを決める

好きなものを入力しましょう。既に誰かが取得している場合エラーが表示されるので、その場合はドメイン名を変更しましょう。「取得可能」となればOKです。

ドメイン名の考え方のポイント

  • 長く運用する前提でドメイン名を考える
  • 短く、覚えやすいものが◎
  • サイト内容がわかるようにすると◎
  • ブランド名・企業名・サイト名を入れると認識されやすい
  • 業種や仕事の内容、サイトのテーマに関連するキーワードを入れる
  • 数字を多用しない(不正行為に利用されているイメージがあるため)
  • 他社の商標や著作権に関わるドメイン名は避ける
  • 登記している企業のサイトなら、まず「.co.jp」を取得
    それ以外は「.jp」「.com」「.net」が信用性あり無難
  • 基本的にはすぐに変更できないものとして考える
    (ホームページを移管するタイミング等で変更できる可能性が有ります)

後からトラブルを生じやすいドメイン名は避けておくのが無難です。
一般的には「.jp」「.com」「.net」が多くの人が見慣れていて安心感があります。

最近は「.inc」を利用したり、東京でお店を持っている人では「.tokyo」を取得する方もいるようです。

このWEBサイトの場合
https://webmarketing-ceg-a.com/
この色が付いているところが私の独自ドメインになります。

 

⑤WordPress情報を入力する

WordPressを利用する上での情報を入力しましょう。

※ユーザー名とログインパスワードは、ログイン時に必要になるのでメモをとることをおススメします。

 

 

⑥テーマを決める

WordPressでブログ運営をするにあたり、飲食店のサイトなのか、クリニックのサイトなのか、事務所や個人ブログなのか、運営目的によりサイトのデザインテーマが変わります。

テーマは後から変更できます。

今回は、後ほどブログに特化している有料テーマの「JIN」を設定するので、ここでは①の無料WordPressデフォルトテーマを選びましょう。

Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

 

 

⑦個人情報と支払い情報の入力をする

入力間違いに注意しましょう。

 

⑧認証コード記載のメールを確認して入力する

登録したメールアドレスに送られた認証コード(=確認コード)を入力します。

 

申込フォームへ戻り、【認証コード】を確認コードの欄に入力し、次へ進む。

 

⑨登録情報の最終確認

入力情報に間違いがないか確認し、下の【SMS・電話認証へ進む】をクリック

 

 

⑩認証コードを取得し申込み完了

 

入力した携帯番号のSMSに届いた認証コードを入力します。

下の画面に切り替わったら申込み完了です。

KUMA先生
KUMA先生
お疲れ様でした!

 

【WEBマーケ初学者向け】WEBサイト開設に必要なサーバーとドメインについて分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、ホームページ開設やメールアドレス作成に必要な “サーバー”と“ドメ...

設定完了メールからWordPressにログインする

【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という題名メールを確認し、下の方にある
◆「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報を確認します。

スクール生HARU
スクール生HARU
ログインしたら、いつでもアクセスできるようにブックマークしておきましょう。

 

 

※登録完了すぐに管理画面URLにアクセスすると、このような画面が表示されることがあります。反映されるまで1~2時間または24時間程時間をおいて、再アクセスしてください。

 

 

【管理画面URL】をクリック、アクセスして【ユーザー名】【パスワード】を入力しログインします。

 

ログインできると【WordPressへようこそ!】の画面となります。

ここまでで

  • メールが届かない
  • 入力し情報を間違えた

などのトラブルがあった場合はXサーバーのサポートにお問い合わせしましょう。
お問い合わせ | レンタルサーバーならエックスサーバー (xserver.ne.jp)

 

 

【WEBマーケ初学者向け】日本シェア率No.1 簡単!WEBサイト作成ソフト「Wordpress」について分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、WEBサイトを開設するときに良く耳にする 「Wordpress(ワードプレ...

【JIN】を購入して設定する

【JIN】を購入する

こちらの公式サイトから【JIN】を購入しましょう。
JIN (jin-theme.com)

 

メールアドレスとカード情報を入力し、支払いを行います。

 

 

購入完了後、入力したメールアドレスにダウンロードURLとパスワードが記載されたメールが届いているのを確認しましょう。

 

 

【JIN】をWordPressに設定する

「テーマダウンロードURL」をクリックし、JINのホームページにアクセスします。

パスワードを入力し、SUBMITをクリック。
ダウンロードを開始します。

次はいよいよ最後のステップ、【JIN】をWordPressにインストール設定しましょう。
WordPressにアクセスし「外観」の「テーマ」を選択します。

左上部の「新規追加」をクリック

「ファイルの選択」をクリックし【JIN】のファイルをインストールする

 

インストールの完了後【JIN】テーマを<有効化>する。

 

 

サイトを確認すると、枠組みが出来ていて【JIN】テーマをWordPressで使用できる状態になっています。

 

【WEBマーケ初学者向け】 初心者ブロガーに最適なWordPressテーマ【JIN】の特徴を分かりやすく解説こんにちは! 心配性ママHARUです。 今回は、WordPressの有料テーマである【JIN(ジン)】ついてお伝えし...

 

まとめ

お疲れさまでした!

実際WEBサイトを構築された方は、思ったより簡単に自分だけのWEBサイトが出来上がったのではないでしょうか。

まずは一通り目を通した方も、この記事の手順で設定していくと10分程度でブログに最適なWEBサイトが最短で構築できます。

もし、わからないところが出てきたら「お問い合わせ」ページからコンタクトしてみてくださいね。

 

HAPPY BIRD
HAPPY BIRD
いつもお疲れ様です